FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」
ブログに書くのが遅くなりましたが、先週の火曜日にトランスフォーマー3を3D字幕版で観てきました。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

あらゆるテクノロジー機器にトランスフォーム(変身)する金属生命体と人類の攻防戦を、
スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督のタッグで描くSFアクション超大作のシリーズ第3弾。
最終章となる本作ではシリーズ初のフル3Dの迫力ある映像を売りにしているようです。
社会人になった主人公をシャイア・ラブーフが前二作に引き続き熱演するほか、
ヒロインは前二作でのミーガン・フォックス演じるミカエラから
モデル出身の新鋭ロージー・ハンティントン=ホワイトレイが演じる新キャラ、カーリーに交代している。


ストーリー自体はなんかちょっと納得できない部分もあるが、
映像はさすがマイケル・ベイ監督って感じの迫力ある戦闘シーンがいい!
自分の星では負けたくせに地球ではメチャ強いオートボットにはなんか納得いかないけど・・・。
あと、ちょっとお気に入りだったキャラがあっさりやられたのがなんか悲しい。
とりあえず、迫力のアクションシーンはおすすめです!!
スポンサーサイト
[2011/08/12 14:49 ] | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<映画「カーズ2」 | ホーム | レイモス・ブリュットNV>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。