FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
映画「赤ずきん」
6/13(月)に仕事帰りになんばに行く用事があったので、
ついでに映画「赤ずきん」観てきました。

赤ずきん

グリム童話の中でも有名なヒロイン「赤ずきん」をモチーフにしたファンタジー・サスペンス。
監督は、『トワイライト~初恋~』のキャサリン・ハードウィック。
ヒロインは『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドが演じる。
ヒロインをめぐって三角関係を繰り広げる若手俳優、マックス・アイアンズとシャイロー・フェルナンデスはなかなかのイケメンでした。
赤ずきんの成長した姿を描いたって言う宣伝文句だったので、
完全に童話「赤ずきん」の後日談的な内容と思ってたら大間違いでした。
童話を思わせるシーンを挿入していますが、全く別のオリジナルストーリーです。
どっちかって言うと映画「トワイライト」っぽいです。
まあ、監督が『トワイライト~初恋~』の監督だからね~。
イケメン出して人気取ろうって感じがして、なんかイマイチ。
期待はしてなかったけど、ちょっとつまらなすぎ。
男目線だからかもしれませんが、ラストもなんか納得行かない。
「トワイライト」シリーズが好きな人にはいいかもしれませんが...。
スポンサーサイト
[2011/06/16 10:48 ] | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<映画「X-MEN ファースト・ジェネレーション」 | ホーム | 映画「プリンセス トヨトミ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。