FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」
昨日TOHOなんばで「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」3D字幕版観て来ました。

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」


「スパイダーマン」「X-MEN」などで知られるマーベル・コミック原作のヒーローアクションものです。
第2次大戦下、病弱のため兵士として不適格とされた青年スティーブは、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」の被験者第1号になる。
強じんな肉体と破壊不可能なシールドを武器に戦うヒーロー、キャプテン・アメリカとして生まれ変ったスティーブは、レッド・スカル率いるヒドラ党との戦いに挑む。
主演は「ファンタスティック・フォー」のクリス・エバンス。
監督は「ジュラシック・パークIII」「ウルフマン」のジョー・ジョンストン。

先に公開された「マイティー・ソー」と同様に来年公開のマーベル・コミック原作の映画「アベンジャーズ」のために作られた映画です。
とは言うものの原作は元々単体のアメコミだったので映画自体はちゃんと作られていて、随所に「マイティ・ソー」や「アイアンマン」とのつながりや「アベンジャーズ」へ続くネタふりがされています。
感想としては娯楽作品としては勧善懲悪の正統派ヒーロー物で面白かった。
まあ、アメコミ原作なんでアメリカ万歳、アメリカは世界一的な表現がちょっと鼻につきますが、しょうがないですね。
時代設定も結構しっかりしてて、ハイテクマシーンにアナログ計器やアナログスイッチといった妙にミスマッチした機械類が結構気に入りました。
あと連合軍の女性士官役のヘイリー・アットウェルがすごい美人でよかったです。
来年公開の「アベンジャーズ」が楽しみです。

スポンサーサイト
[2011/10/16 10:02 ] | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。